~ケアネットニュース2017.2.3~納豆、大豆タンパク、大豆イソフラボンの摂取が、心血管系疾患(CVD)のリスクを低下させるという。1万3,355人の男性と1万5,724人の女性(いずれも35歳以上と規定)に登録した時点で、食物摂取に関するアンケートを実施。CVDによる死亡は、16年次を超えて発症。追跡期間中、1,678人の死亡。最も納豆をたくさん食べた四分位の人は、最も低い四分位と比較して、CVDによる死亡リスクを減少させました(ハザード比:0.75)。ただし、大豆タンパクや大豆イソフラボンのみを摂取しても、CVDに対する影響は観察されませんでした。
http://www.carenet.com/report/series/internal/kurahara/84.html

 

★びわ茶本舗株式会社・・・おいしい「びわ茶」できました。
since1992 ――――――――――――――――――――――――――――
〒491-0905 愛知県一宮市平和1-8-25 tel 0586-43-2680 fax0586-43-2681
http://biwahonpo.jp