天然産無農薬の中国天然びわ茶 おいしい健康茶できました 飲みやすさで健康効果をつくります お得!初回限定キャンペーンも実施中 ご依頼は通販で
ブログ

最新医学とびわ茶ワンポイント

交通量の多い道路でウォーキング、心肺機能に悪影響/Lancet

~ケアネットニュース2017.12.14~ウォーキングでもたらされる有益な心肺機能効果は、大気汚染度の高い商業街路を短時間でも通過すると阻害される(英国国立心臓・肺研究所)。慢性閉塞性肺疾患(COPD)や虚血性心疾患の患 …

親の行動、子どもの自殺リスクに関連 米研究

~AFP通信2017.12.6~親が子どもの情緒面の健康にほとんど関心を示さないと感じている10代若者は、親が子どものことを自慢に思い、積極的に関わってくれると考えている若者に比べて、自殺を考える危険性がはるかに高いとの …

非喫煙女性の肺がんに飲酒が関連か

~ケアネットニュース2017.11.27~生涯非喫煙者における肺がんリスクにおける飲酒の影響を検討したところ、ワインと蒸留酒の摂取が、とくに女性で、肺がんリスクを増加させる可能性が示唆された(スペイン・コルーニャ大学病院 …

砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査

~朝日デジタル2017.11.22~砂糖の取りすぎの有害性について指摘しようとした研究を、米国の砂糖業界が50年前に打ち切り、結果を公表しなかった。論文によると、でんぷんの炭水化物に比べ、砂糖は心臓に有害だとする研究発表 …

ADHD児への運動効果は

~ケアネットニュース2017.11.23~ADHD(注意欠陥・多動性障害)治療の主流は、薬物療法と行動および心理的な介入。治療戦略としての運動介入については、あまり注目されていない。運動介入についてシンガポール国立大学の …

体臭とセックスアピールの意外な関係

~ニューズウィーク2017.11.9~スイスのベルン大学の研究者チーム。血液中のヒト白血球抗原と呼ばれるタンパク質に注目。ヒト白血球抗原は、体内に侵入した異物を免疫細胞が見分ける手助けをする。さらに私たちの体臭に影響し、 …

日本の喫煙者のがんリスク、禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じに?

~ケアネットニュース2017.11.14~日本人のがん罹患リスクは、男性で21年以上、女性で11年以上禁煙すれば、喫煙歴のない人と同レベルまで低下することが、東京大学の研究で明らかになった。男性では、20 pack-ye …

夜間の傷は治りが遅い、体内時計に関連か

~AFP通信2017.11.9~切り傷ややけどを昼間に負った場合、夜間に負った場合に比べて傷の回復が約60%速いことが分かったという。研究チームは、体内時計(概日リズム)が原因でこの差が生じているとしている。体内時計が睡 …

日本人男性、ストレスでがんリスクが増加

~ケアネットニュース2017.10.26~ JPHC研究(Japan Public Health Center-based Prospective Study)のデータから、知覚されたストレスレベルが高いと男性のがん罹患 …

朝食抜きの人は動脈硬化リスクが高い

~ケアネットニュース2017.10.23~ 朝食抜き(朝食が1日の総エネルギー摂取量の5%未満)は高エネルギー朝食(朝食が1日の総エネルギー摂取量の20%超)と比べて、従来の食事性心血管疾患リスク因子の存在とは関係なく、 …

« 1 2 3 12 »
facebookページリンク
GetAdobe

PDF形式の書類の閲覧・印刷にはAdobe Readerが必要です。上画像リンクよりダウンロード(無償)して利用ください。

PAGETOP
Copyright © びわ茶本舗株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.