天然産無農薬の中国天然びわ茶 おいしい健康茶できました 飲みやすさで健康効果をつくります お得!初回限定キャンペーンも実施中 ご依頼は通販で
ブログ

最新医学とびわ茶ワンポイント

昼寝とうつ病リスク

~ケアネットニュース2023.2.13~昼寝はうつ病の予測因子であることが示唆された(中国・江西科技師範大学)。昼寝をしている人は、抑うつ症状のリスクが高かった(オッズ比:1.15)。https://www.carene …

慢性腎臓病を抑制、植物油よりも魚油

~ケアネットニュース2023.2.8~魚介由来の3種のオメガ3系多価不飽和脂肪酸の総量の値が高いほど、慢性腎臓病発症のリスクが低いのに対し、植物由来のオメガ3系多価不飽和脂肪酸にはこのような作用はなく、魚介由来オメガ3系 …

宿主をゾンビ化する寄生菌、ヒトに感染する可能性は?

~ヘルスデーニュース2023.1.25~そのアリは、もう自分の意志で体を動かすことはできない。ふらふらと巣から離れ、葉にしがみついて、そこで死ぬのを待つだけだ。やがて菌が体を食い尽くし、頭を破って現れて、空中に胞子をまき …

ウイルスは「悪者」だけではない、微生物のエサにも、研究

~ナショナルジオグラフィック2023.1.26~ウイルスは宿主に新しい遺伝子を挿入することで進化を促すこともある。人間の全ゲノムのうち8%は、内在性レトロウイルスで占められているが、これははるか昔私たちの祖先に感染した古 …

「人々の命を奪う」食物依存症、糖と脂肪の甘くなめらかな罠

~ナショナルジオグラフィック2023.1.10~食物依存症、それは成人の14%、子どもの12%が患っている依存症。脂肪と糖で私たちを誘惑するぜいたくな料理は、がまんできないほど魅力的に感じられる。こうした食品は、体にある …

性への関心が薄れると死亡率は高くなる

~ケアネットニュース2023.1.4~性的関心の欠如と全死因死亡率との関連性について、山形県内の40歳以上の被験者2万969人を対象に行った。性的関心を持たなかった男性では、全死亡率およびがん死亡率が有意に上昇した。ハザ …

「人工冬眠」状態が心臓の手術に役立つ可能性

~ナショナルジオグラフィック2022.12.18~理化学研究所と京都大学の研究グループは、マウスの脳にある特定の神経を刺激して人工冬眠状態にし、心臓血管手術時に腎臓への負担を軽減できる可能性を確認したと発表した。研究グル …

血液細胞の先祖はアメーバ様単細胞生物だった

~京都大学2022.12.15~赤血球や血小板、好中球、マクロファージ(食細胞)、リンパ球など、体内には様々な血液の細胞が存在しますが、その進化的起源については不明な部分が多く、マクロファージはほぼ全ての動物にも存在する …

認知症リスクと楽器演奏

~ケアネットニュース2022.12.22~国立循環器病研究センターは、高齢者における楽器の演奏と認知症リスクとの関連を調査。その結果、楽器の演奏と高齢者の認知症リスク低下(比較対象群とハザード比0.64)の関連が確認され …

心不全の補完代替医療に関する新たな声明

~メッドスケープ2022.12.23~心不全患者が症状管理に使用するであろう補完代替医療(CAM:complementary and alternative medicines)には、関連するベネフィットおよび重大なリス …

« 1 2 3 37 »
facebookページリンク
PAGETOP
Copyright © びわ茶本舗株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.