天然産無農薬の中国天然びわ茶 おいしい健康茶できました 飲みやすさで健康効果をつくります お得!初回限定キャンペーンも実施中 ご依頼は通販で
ブログ

最新医学とびわ茶ワンポイント

緑茶・コーヒー・アルコールと乳がんリスク、日本人女性

~ケアネットニュース2020.7.3~日本の全国多施設前向きコホート研究において、緑茶・コーヒー・アルコールと乳がんリスクの関連を調べた結果、アルコール摂取と乳がんリスク増加との関連がみられた一方、乳がんリスクとの関連の …

蚊は汚れた靴下のにおいが好き?マラリア対策で新戦法

~AFP通信2011.7.14~ マラリアやデング熱などの伝染病を媒介する蚊を、汚れた靴下の嫌なにおいを使っておびき寄せ、全滅させるという斬新なアイデアに有効性があることが実験結果で確認された。実験用のハウスを2棟作り、 …

中高年女性の前兆ある片頭痛、心血管疾患発生リスクと関連

~ケアネットニュース2020.6.19~ 45歳以上の女性医療従事者を対象としたコホート研究において、前兆のある片頭痛を有する女性は、前兆のない片頭痛を有する女性または片頭痛なしの女性と比較して、心血管疾患(CVD)発生 …

「普通の風邪」による免疫が新型コロナウイルスを撃退する?

~WIRED2020.5.31~ 新型コロナウイルス(正式名称は「SARS-CoV-2」)に感染したことのない人たちでも、このウイルスに反応する免疫細胞をすでに持っている可能性がある──。そんな研究結果が、このほど明らか …

80歳以上の高血圧患者、降圧薬を1剤減らしても非劣性/JAMA

~ケアネットニュース2020.6.4~ 2種類以上の降圧薬を服用し、収縮期血圧値が150mmHg未満の80歳以上の患者について、医師が判断のうえで降圧薬を1種類減らしても通常どおりの治療を続けた患者と比べて、12週後の血 …

依存性は気になるけれど…デパスの首位変わらず

~日経メディカル2020.5.17~ 日経メディカル Onlineの医師会員を対象に、抗不安薬のうち最も処方頻度の高いものを聞いたところ、56.1%の医師がエチゾラム(商品名:デパス他)と回答した。第1位のエチゾラムを処 …

高齢者のがん、発症前に歩行速度が急激に減少

~ケアネットニュース2020.5.20~ 高齢者におけるがん診断前と後におけるサルコペニアの尺度の減少度をがんではない高齢者と比較した場合、診断前に歩行速度の減少度が大きいことがわかった(米国・アラバマ大学)。歩行速度が …

蚊は暗闇でなぜ飛べる? 気流の乱れで障害物を察知

~ASAHIデジタル2020.5.12~ 夏の夜の安眠を妨害する、ぷーんという不快な音――。蚊が暗闇でも障害物を避けて飛べるのは、自らの羽ばたきで起きる気流の乱れが、壁や床などで反射するのを感じ取っているかららしい。千葉 …

高齢の早期乳がん、手術省略で生存率は?

~ケアネットニュース2020.4.15~ オランダ・ライデン大学の研究。Stage I~IIの80歳以上のホルモン受容体陽性乳がん患者において調査したところ、手術省略が相対生存率および全生存率低下に関連することが示された …

クラレの「新1年生、将来就きたい職業」によると ~アンケートによると

2020.4.19~ 20年4月小学校入学の子どもクラリーノ製ランドセルを購入した方にアンケート調査 ☆新小学1年生、将来就きたい職業 《男の子》 1.スポーツ選手 18.8%、22年連続 ※種目はサッカー56.9%、野 …

1 2 3 22 »
facebookページリンク
PAGETOP
Copyright © びわ茶本舗株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.